• トップページ
  • 安い脂肪吸引に関して
  • 脂肪吸引の種類
  • 部位別の脂肪吸引


5217826_0

顔の脂肪吸引について

顔全体を細くしたい時は毎日の食事の量を変えるようにし、適度な運動を続けることが大切となります。

しかし仕事の関係でどうしても運動する時間が作れず食事を取る時間も守れていないと中々痩せることが出来ず、思うように結果が出ないことが多いです。

こうした問題を容易に解決出来る手段として脂肪吸引法が作られました。

脂肪吸引法とは肥満の原因となる脂肪細胞を吸い出すようにし、痩せた状態に出来る方法のことを言います。

一度この施術を受けるだけでも太りにくく痩せやすい体質に変えられますから万が一施術後と比べて若干変化が生じても軽いダイエットを行うことで元の状態に戻せるので、過酷で続けにくい運動を始める必要はありません。

顔の脂肪吸引では頬骨上・頬・顎下といった部分全てを処理してくれますし、施術時間も1箇所につき20分程度ですから全ての部位を吸い出しても1時間ほどで終わるのです。

また抜糸や施術後の通院を行うこともないですし、3日程度鈍痛が感じる程度で目立った腫れや炎症が起きることは少ないと言えます。

メイク・入浴・洗顔は当日から可能となっており、洗髪も翌日から出来ますのでこうした負担の少なさも脂肪吸引が評価された理由です。

保証制度について

顔に対して脂肪吸引を行っているクリニックでは保証制度と呼ばれるシステムを導入していますから、こちらを利用することで思うように結果が出なかったとしてももう一度施術を受けられるのです。

期間は大抵1年以内となっており、医師の診断を受ける必要がありますが再施術は無料ですので負担が生じることはありません。

施術を終えてからある程度の期間が経過して医師が説明していたのとは違った感じの仕上がりになってしまった際には電話を利用して出来るだけ詳しく症状について伝えるようにし、それから相談希望日を伝えて都合の良い日にもう一度クリニックに通いましょう。

医師が再施術が必要だと判断した時に限りもう一度脂肪吸引を受けられるのです。

脂肪吸引のスペシャリストに施術してもらう

品川美容外科は脂肪吸引のスペシャリストの先生が保障つきで理想のボディデザインを実現してくれるのでリピーターも多いそうです。

美容クリニックの料金はそれぞれで違いますが、品川美容外科の料金は「~」という表記をしていないので、思っていた料金より高くなるということがありません。
明瞭な費用を掲載していて、無料カウンセリングでは施術全体の説明と費用の総額から術後の状態まですべて説明してもらえるので、余計なお金が後から発生することがないです。

顔周りの悩み
ストレッチが効きにくい顔の肉

顔の大きさを自覚してから、半年ほど顔筋ストレッチを続けています。舌を回したり、アイウエオの形に口を動かしたりする方法です。舌回しは口の中でできるので、歩きながら舌を回して毎日ストレッチに励んでいます。最初の頃は頑張りすぎて舌の付け根が少し腫れてしまったので、最近は思い出したらやるくらいのゆっくりペースでやっています。

アイウエオの形に口を動かすストレッチは、恥ずかしいのでお風呂でやっています。他の変顔などをしてみて顔を動かすようにしています。鏡を見て確かめているわけではありませんが、かなり強烈な顔でストレッチをしていると思います。家族が見たらびっくりすると思います。

半年も顔のストレッチを続けていれば一回りくらい顔が小さくなっても良さそうですが、とてつもなく細くなったとは言えません。もともと顔に肉がつきやすいタイプで、体重が増えた時もむくんだ時もまず最初に顔に変化が現れます。ちょっと太っただけでもすぐに顔に現れるので、自分は損な体質だなと思っています。

遺伝で顔が大きいのかと思えばそうではなく、両親も姉も普通のサイズです。自分だけ顔から太るというのは不公平ですが、こういう運命なら仕方ありませんね。外で舌を回しているとやや変に見られる可能性があるので、最近ではマスクをしながらストレッチに励んでいます。この方法だと他の人から見えませんし、大胆に動かせます。

ストレッチの効果が出にくいですが、もう少し継続して顔の肉を落としていきたいです。

糖質制限の効果が顔にだけ出ない

ブームになっている糖質制限を始めてから、余分な肉が落ちて顔から下はスマートになれました。減った体重は3kg程度ですが、気になっていたお腹がほっそりして、ふくらはぎなどもだいぶ細くなりました。

しかし、顔にだけは糖質制限の効果が反映されません。3kgも落ちたので、かなり顔のサイズも変わったのではないかと期待していたのですが、以前の写真と比べてもほとんど変化ありませんでした。顔から痩せる人は、体重が少しでも減るとすぐに周りから「痩せた?」などと言われているのでいいなと思っています。私は痩せたとしても顔は痩せないタイプなので、かなり痩せないと痩せたことには気づいてもらえません。

別に他人に気づいてもらいたくてダイエットしているわけではありませんが、顔のサイズが変わらないのはショックでした。このまま諦めるのは癪だったので、百円ショップで顔をマッサージするコロコロローラーを買ってみたり、雑誌の付録についているカッサで顔をマッサージしてみました。毎日のようにゴリゴリ押したりコロコロした結果はどうだったかというと、ほとんど変化なしです。むしろ顔をこすりすぎて肌にダメージを与えてしまった気がします。今でも押した跡が少し黒っぽく残ってしまっています。

これだと肌が汚くなると思ったので、今度は無理やり押すのではなく優しくマッサージするようにしました。マッサージでもあまり変化はありませんが、他の顔筋ストレッチと組み合わせてもう少し続けたいです。

体重が落ちても顔の大きさが変わらない

顔が太いと、二の腕や太ももが太いよりも損をすると思います。私は昔から顔だけ痩せたいタイプで、体重が5kgくらい落ちても顔には全く反映されません。5kgも落ちれば体の脂肪はかなりスッキリしていると思うのですが、下を向けば二重アゴですし、エラ張りのせいで顔の横のサイズも気になります。顔が大きいと、せっかくダイエットに成功してもイマイチ周りが気づいてくれないというのが昔からの悩みでした。

他の部位は順調に細くなっていくのに対して、顔だけは何をやっても痩せませんでした。普通に体重を落とすだけではダメなんだと気づいてからは、できるだけ顔の筋肉を鍛えて顔をスマートに見せられるように努力しています。具体的にやっているのは、舌回しとアイウエオという形に口を開く体操です。どれもテレビで聞きかじった方法でやっているので適当ですが、適当にやってもかなり顔が疲れます。顔の筋肉というのは意識したことがなかったので、もしかしたらかなりたるんでいたのかもしれません。

努力の甲斐あってか、アゴの部分だけはややほっそりしてきました。しかし、エラ張りだけはどうしても直りません。これはおそらく摂食障害で吐いてしまっているのが影響しているのだと思います。唾液腺が腫れるというのは聞いていましたが、まさかここまで頑固に顔を大きく見せることになるとは思いませんでした。これさえ克服できれば、顔痩せも成功するのかもしれませんが、なかなか難しいです。

どうしても顔だけ痩せない

中学生の頃からダイエットをしていましたが、顔だけは痩せたことがありません。小学生の頃はものすごい太っていて、クラスで一番の肥満体型でした。おかげでデブデブとからかわれてかなり辛かったです。

そんな私が中学生になった初めての年に、夏バテの影響で一気に体重が落ちました。小学生の頃のマックスの体重が69kgで、中学生になって激やせしたときには47kgになりました。1年で22kg近くも落ちたので、周りには心配されましたが、私はむしろ痩せて体が軽くなって楽になりました。しかし、そのときも顔だけは痩せませんでした。一番痩せたのは太ももと二の腕です。二の腕だけはなぜか太っているときも細めで、激やせしたときには親指と中指で円を作ったときにそのなかに二の腕が入るくらい細くなりました。

155cm47kgなのでまあまあ平均体重でしたが、それでも顔だけは細くならなくてがっかりしました。肥満のときに比べれば多少二重あごはスッキリしましたが、22kgも痩せたのだからもっと顔が小さくなってスマートになるかと思っていました。

高校でもそれが気になって、一時期は噛まなければエラが細くなるということを聞いて柔らかいものばかり食べるようにしていました。これは多少効果がありましたが、もともと硬いものが好きだったので長く続かずギブアップしました。なぜ自分だけ顔が大きいんだろうと常にコンプレックスを抱いています。顔が小さい人を見ると、とてもうらやましいです。

体は痩せたのに顔だけ大きい

糖質制限ダイエットをして、体重が5kgくらい落ちて体はかなりスマートになりました。ところが、顔の大きさだけは一向に変わらないので参ってしまいました。顔は痩せにくいパーツとは聞いていましたが、私の場合は昔から顔だけバランスが悪く、大きくて目立っていました。

このままでは格好悪いと思って、なんとか顔を引き締めようとして顔のマッサージやストレッチなど自分で取り組めることを試してみました。顔の血流とリンパの流れをよくするマッサージをお風呂でやるようにしましたが、これはあまり変化がありませんでした。水分をとりすぎてむくんでいるときには変化を感じることもありますが、普段マッサージをして顔のサイズが変わるかと言われれば微妙です。あまりにもゴリゴリマッサージしすぎて顔の下側を痛めてしまったので、その後はたまにしかやっていません。

次に試したのは舌回しです。舌を口の中でぐるぐる回すだけなので、歩きながらでもできます。
これはマッサージ以上に効果があった気がします。舌を回していると舌の付け根が疲れて痛くなってくるという大変さはありますが、30分位やった次の日には翌朝の顔がほっそりしている気がします。これは効果がありそうなので今でも継続しています。

以前の写真と比べてみると、あごの周りと頬のあたりのお肉がややスッキリした気がします。あくまで自分でそう感じているだけかもしれませんが、舌回しストレッチは結構効果的だったと思います。

摂食障害で顔だけ大きい

摂食障害になって拒食症の時期には一時的に全体痩せました。その時は病的に細くなっても満足できなかったのでまだまだ顔が大きいと思っていましたが、今その当時の写真を見るとかなり顔もガリガリでした。

しかし、拒食症から過食嘔吐になってしまってからは体に対して顔が異様に大きくなってしまいました。体重は以前よりも減っていたのですが、顔はエラの部分がパンパンに張って自分で見てもかなりおかしい形でした。
それを痛感したのは親戚で集まったときに写真を撮ったときです。後で撮ってもらった写真を見たら、その中の誰よりも自分の顔が大きくてショックを受けました。おそらく体重は一番低いと思いますが、顔だけが大きくてものすごい恥ずかしかったです。

自分は周りにこう見えているのかとわかってからは、なんとか過食嘔吐をやめたいと思うようになりました。なぜなら、過食嘔吐すると唾液腺が腫れるからです。吐く時に唾液が大量に出るため、唾液線が膨らんでパンパンになります。
頬袋に餌を詰め込んだ冬眠前のリスみたいな顔です。写真の自分の顔を見てからは、なんとか過食嘔吐をせずに食べられるように訓練し始めました。

いきなり普通に食事を摂取するのは抵抗が大きかったので、まずはサラダなど食べやすいものから吐かずに食べるように頑張りました。
体重が増えていくのは気になって仕方ありませんでしたが、吐かないで食べれば顔が小さくなると自分に言い聞かせて頑張っています。そのおかげか、最近ではやや顔のサイズが小さくなってきた気がします。

顔がもともと大きく、かつむくみやすい

私が子供の頃から痩せたい場所の一つは、ズバリ「顔」でした。

というのは、もともと顔が大きいのに、太る時は顔から肉がついてまん丸になり、かつむくみやすいからです(むくむとさらにパンパンに…)。

顔と体のバランスが悪いというか、ダイエットして体が細くなっても顔が痩せないのでせっかくの努力が報われないなぁとずっと悩んでいました。

そんな私が顔痩せのために取り組んだことの一つは、自宅でできる顔エクササイズです。

具体的には、顎をギューっと思い切り天井に向けて舌を突き出すのです。そのまま左右に顔を動かすと、フェイスラインのエクササイズにもなります。

これを毎日毎日、気が付いたときに自宅で行うようにしました。とは言え、結構すごい顔になるのでほぼトイレやお風呂限定ですが…。

また、ネットの動画でオイルを使ったフェイスラインのリンパマッサージを見たので、これも効果がありそう!と思ってためしてみました。

最初に顎から両手で耳元までフェイスラインに沿って撫で上げていき、その後耳元から鎖骨に向かって老廃物を流すイメージで撫でおろしていくのです。

これは主に夕方から夜にかけて、自宅でリラックスしながら行うようにしました。自分の好きな香りのオイルを使うとリラックス効果もあって良かったです!

これらの取り組みにより、現在はかなり顔がスッキリとしてきたように思います。

特にリンパマッサージは、むくみ防止にもなってとても効果があると感じます。「ちょっと今日はフェイスラインがたるんでる」と思ったときにしばらくマッサージしているとすぐにスッキリします。即効性があるので本当にオススメですよ!

顔の肉が分厚いタイプでもちもちでした。

私は顔じたいは普通の人より小さいのですが、顔の皮が厚い体質のようで、もっさりとしています。そして、誰でもできる、笑った時の目の下の涙袋ができません。
肉がそのまま上がった感じで、ものすごく丸っこく、むちむちの顔です。また、頬の肉もすごく、垂れ下がっています。

逆立ちすると、誰でも少し顔が変形しますが、私の場合は、全くの別人くらい変形します。つまり、顔が本当に肉だらけということです。
毎日クリームでマッサージしたり、顔の体操をしたり、もちろんダイエットをしたり、できることはなんでもやりました。

でも、最終的には美容整形の先生にきいたところ、私の顔の皮は、欧米人のように薄いタイプではなく、どちらかというとモンゴル系の肉厚タイプなので、いくら努力しても、スマートでしゅっとした顔になるのは不可能だといわれました。

そこで、仕方なく顔の脂肪吸引を行いました。頬を中心に、目の下、瞼、こめかみ、とにかくとれるところは少しでも、という感じで全部とってもらいました。
そして、顔を脂肪吸引すると、あまった皮膚が落ちてきて、老けて見えてしまうというので、同時にフェイスリフトも行いました。その時はまだ20代半ばだったので、若返ったという印象より、とにかく、顔がまたひとまわり小さくなった感じでした。

仕上がりはとても気に入っていますが、やはり、皮の薄い人のように、しゅっとした顔ではなく、もっちりしています。でももとの、あまりみたことないくらいの肉厚すぎる顔にくらべれば満足しています。

顔が大きい ために、体とのバランスが取れない

私の体型は、どちらかと言うと痩せ体質です。しかし、顔が大きい ために、体とのバランスが取れていなかったのです。
そこで、どうにかして 顔を小さくできないか?と悩んでいました。
特に、時期によってはむくみによる顔のサイズが気になっていたため、せめてむくみの解消だけでもと思っていたのです。

とりあえず暴飲暴食をしないように、食生活の改善から始めてみました。しかし、もともとの体質のせいなのか、あまり改善は見られず。
その後、なるべく汗を流す様に運動するようにしました。そうすると、少しむくみにくくなった気がしたのです。しかし、運動は毎日続けられるものではありません。

仕事などもありますからね。そこで私が取り入れたのは、むくみ解消のサプリメントです。 半信半疑ではありましたが、ネットで調べておすすめのサプリメントを3つ試してみました。
その中の一つが私の体質にマッチしてくれたのです!翌朝スッキリ起きれるようになり、便秘の解消にもつながったため、顔がむくむことはすっかりなくなりました。
ただ、顔の大きさが極端に変わったわけではありません。
しかし、最悪のコンディ

ションは避けることは出来たのでひとまず成功と言えば成功ですね。 1日2回2粒のサプリメントを飲むだけで むくみがスッキリするので忙しい女性にはお勧めの方法だと思います。 持ち運びできるから職場でも飲めますしね 。
これにプラスしてフェイスマッサージを行えば より小顔に近づけるのではないでしょうか?

ハムスターのようなプックリほっぺは変わらない

私は生まれつきほっぺが頬袋に食べ物を詰めたハムスターのようにプックリしています。

顔が太いというのか厚みがあるというのかこの悩みはいくつかあり、ほっぺがプックリしていることで体型はどちらかと言うと細いのに顔写真や上半身だけの写真の時にちょっとポッチャリしているように見えてしまいます。

私は目が悪いため自宅に居る時は眼鏡を使用しているのですが笑うとプックリほっぺが余計にこんもりとしてしまい微小ではありますが眼鏡が上に上がってしまう事が良くあります。

そして男女関係なく初対面の人には必ず「ハムスターみたい」と食べ物を食べていなくても言われ、友達や好きな人の前で何かを食べていると「本当ハムスターみたいだよね」とイジられているのか褒められているのかよく分からない発言をよくされていることが悩みです。

この顔のプックリほっぺを解消するために私はプックリほっぺのお肉を取るような感じを意識しながら洗顔や角質取りを毎日したり、顔用ではフェイスライン用の器具しかないので脚やお腹用のダイエット器具の手動ローラーをプックリほっぺの所でコロコロと転がしたり、日常生活の中でふと気が付いた時に両手の掌をプックリほっぺの上に置いてグルグルと回す感じで押すことをしていました。

この3つの方法を1年程続けてはみたものの生まれつきだからなのか少しも解消されることはありませんでした。

ですが未だに毎日の洗顔や時々の角質取りの時は癖でプックリほっぺのお肉を取るような感じでやっています。

脂肪吸引の美容外科ランキング

品川美容外科

品川美容外科ホームページ

品川美容外科のを詳しく見る
>> 品川美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

品川美容外科は脂肪吸引の症例実績14万件以上の大手美容外科クリニックです。
痩せたい部位だけをピンポイントでサイズダウンすることも可能です。
脂肪吸引のスペシャリストの先生が理想のボディデザインを保障つきで実現してくれるのでリピーターも多いそうです。

料金

プレミアム脂肪吸引
【お顔】
ホホ(両側)72,220円
プレミアム脂肪吸引
【二の腕】
二の腕(両腕)64,810円
プレミアム脂肪吸引
【太もも・ひざ・お尻】
お尻上・下部 各55,550円

品川美容外科のを詳しく見る
>> 品川美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

ザ・クリニック

ザ・クリニックホームページ

ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

ボディデザインに特化したドクターが提供する最高峰の痩身施術ベイザー脂肪吸引がおすすめ。

料金

脂肪吸引(頬) 336,000円
脂肪吸引(二の腕) 336,000円
脂肪吸引(太もも) 336,000円

ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> ザ・クリニックの脂肪吸引を詳しく見る

東京美容外科

東京美容外科ホームページ

東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> 東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

東京美容外科は全国展開していて通いやすさは抜群です。
高い技術力で多くの方に選ばれる美容外科クリニックといえます。

料金

脂肪溶解注射 8,500円
脂肪吸引
(二の腕)
300,000
脂肪吸引
(ウエスト)
350,000円

東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る
>> 東京美容外科の脂肪吸引を詳しく見る

脂肪吸引なら【KOSHOクリニック】(大阪・神戸)

KOSHOクリニックホームページ

KOSHOクリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> KOSHOクリニックの脂肪吸引を詳しく見る

おすすめポイント

KOSHOクリニックは夙川にある美容クリニックで大阪・神戸エリアから通いやすいクリニックです。
コミュニケーションを大事にし、明るくきれいな空間で安心感を持って治療に臨んでいただけるような雰囲気づくりです。

料金

両頬 237,750円
二の腕 237,750円
お腹全体セット 561,900円

KOSHOクリニックの脂肪吸引を詳しく見る
>> KOSHOクリニックの脂肪吸引を詳しく見る

ページトップへ

安い脂肪吸引に関して

脂肪吸引の種類

部位別の脂肪吸引

美容外科口コミ

エリアで選ぶ


サイトマップ